大江戸温泉物語ホテル木曽路に子どもと泊まったよ

 

以前利用した『大江戸温泉物語TAOYA志摩』がとても良かったので、再び大江戸温泉物語へ。今回は木曽路、長野県。

 

山に囲まれているため空気が澄んでおり、とても気持ちが良かったです。

 

山道を走ってると緑色した屋根のホテルがひょっこりと現れます。

 

宿泊メンバー

 

大人5人

 

幼児1人(3才)

 

リニューアルしたてで部屋はとても綺麗でした。

 

チェックインから部屋へ

 

駐車場はホテルの目の前にあるのでカートに荷物を積み、ロビーへ。

 

大江戸温泉物語ホテル木曽路入り口

 

チェックインの手続きの際に夕飯の時間を決めます。

 

『TAOYA志摩』を利用した時も時間を決めました。このおかげで宿泊客が多くてもゆったりと食事をすることができました。

 

その後、浴衣を選びます。

アメニティもここにあります。

 

大江戸温泉物語ホテル木曽路アメニティ

 

子ども用もあります。子ども用のスリッパは部屋には無いため忘れずに持っていきましょう。

 

大江戸温泉物語ホテル木曽路浴衣

 

そして部屋に移動。

 

『TAOYA志摩』で唯一のマイナスポイントと感じたエレベーターですが、『木曽路』では何も不満に感じませんでした。

 

リニューアルしたてということもあり部屋はとても綺麗。

 

大江戸温泉物語ホテル木曽路部屋画像

大江戸温泉物語ホテル木曽路テレビ冷蔵庫

 

SHARPの空気清浄機(加湿機能付き)もありました

大江戸温泉物語ホテル木曽路加湿器空気清浄機

 

窓からは山々が見えます。晴れていればもっと綺麗な景色を見ることができると思います。

大江戸温泉物語ホテル木曽路景色

 

ビュッフェ

 

大江戸温泉物語の楽しみといえばビュッフェ。

 

ビュッフェのスペースが広いのでそれほど待たずにお目当ての料理をゲットできました。

 

ローストビーフや天ぷらなどオープンキッチンです。

 

やはり『木曽路』ということで『とろろ』は外せません。とてもおいしかったです。

 

翌日の朝もビュッフェ。

 

朝から食べ過ぎました…

 

大江戸温泉物語ホテル木曽路ビュッフェ

大江戸温泉物語ホテル木曽路朝ビュッフェ

大江戸温泉物語ホテル木曽路ビュッフェ

大江戸温泉物語ホテル木曽路ハチミツ

 

詳しくはこちらでご確認ください⇒大江戸温泉物語 ホテル木曽路

 

温泉最高

 

宿泊初日の夜は雨が降っていましたが、雨のなかの温泉も良い感じでした。

(お風呂の写真は撮れないので宿のHPの画像を貼ります)

 

大江戸温泉物語ホテル木曽路露天風呂 大江戸温泉物語ホテル木曽路露天風呂 大江戸温泉物語ホテル木曽路温泉 大江戸温泉物語ホテル木曽路温泉

 

ちょっとびっくりしたのが、脱衣場と浴室に境がない!

 

お風呂につかってるときに着替えてる人が見えるのはなんか不思議な感じでした。

 

露天風呂にも行きたかったのですが、雨のなか子どもを連れて外に行くと風邪をひく心配があったので断念。

 

雨が降っているときは三度笠をつけて露天風呂に入るようです。

 

ちなみにサウナも外にあります。露天風呂の横にある小屋がサウナ。

 

漫画、卓球、ボードゲーム

 

『大江戸温泉物語ホテル木曽路』には漫画ルーム、卓球ルーム、ボードゲームルームがあります。

 

漫画は最近の作品も多くあり、初めて『キングダム』を読みました。時間が無かったから1巻だけですけどね。

 

大江戸温泉物語マンガ

ごっつい照明が付いてました。

大江戸温泉物語照明

 

卓球は常に誰かがプレーしており、温泉=卓球は健在なんだとしみじみと感じました。

 

ボードゲームルームは元スナック(?)のような部屋。世界中のボードゲームがあり、面白そうでした。

 

大江戸温泉物語ホテル木曽路ボードゲーム

大江戸温泉物語ホテル木曽路ボードゲーム

大江戸温泉物語ホテル木曽路ボードゲーム

 

温泉旅行って子どもはやることがなくて退屈する事があると思いますが、ここではすんな心配も無さそうです。

うちの子どもはまだ漫画読めませんが…

 

最後に

 

今回の旅行も大満足でした。

 

大江戸温泉物語のホテルを2回利用しましたが、2回とも外れ無しです。

 

早得で予約したので宿泊料も安く抑えられました。

 

次はどこに行こうかな~?お金貯めなくちや。

 

以上です。ありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう