実践した私がすすめる!!犬の肛門腺がついた布製品のにおいを簡単に消す方法!!

実践した私がすすめる!!犬の肛門腺がついた布製品のにおいを消す方法!!

我が家にいた犬はテレビで動物が映ったり、外で犬や猫が鳴くと興奮し肛門腺を発射することが多々ありました。
そしてそのにおいはキツく、座椅子やこたつ布団についた時は洗濯できず途方にくれたものですが、ある方法を発見してその悩みが解決しました。

犬の肛門腺とは?

肛門の両脇にある分泌腺で、排泄しないと体調不良などを引き起こしさらには細菌感染してしまう恐れもあります。

自分で便をする時に一緒に肛門腺を排泄することが出来る犬もいますが、自分で肛門腺を絞り出して排泄する力を持っていない犬には飼い主やサロンで絞ってあげる必要があります。

(私は出来なかったのでサロンで絞ってもらっていました)

溜まってくるとおしりを気にするしぐさをし始めます。

簡単!!肛門腺がついた布製品のにおいを消す方法!!

私が実践していた方法ですが、まず肛門腺がついた箇所を水拭きします。
そして、ドライヤーの熱風をあてます。そう、ドライヤーを使うのです!!

POINT
熱風をあてすぎると布が傷んでしまう恐れがあります。
確認しながら、布を傷めないよう気をつけておこなってください。

私の場合(中型犬)は数秒あてただけでにおいはとれていました。

肛門腺の量にもよると思いますが、この方法でかなりにおいが消えるはずです。

ほかにもドライヤーで消せるにおい!!

髪の毛についた焼肉やたばこのにおい、くつのにおいもドライヤーである消すことができます。

私が実践したところ、上記のにおいは消えました。
(においに敏感な方は気づくかもしれませんが…)

最後に

今回ご家庭にあるもの(ドライヤー)で簡単に肛門腺のついた布製品のにおいを消す方法をご紹介しました。

同じ悩みをかかえている方はぜひ一度試してみてください。

 

関連キーワード

Twitterでフォローしよう